同志社大学法学部2001年度秋学期レベル2 火曜日4限 掲示板


#0017伊藤博文2002/02/11 10:46
講義連絡
---> 受講の皆様へ
 1月15日に提出していただいたホームページをアップロードし、見られるようにしました。http://cals2.sozo2.ac.jp/cals/education/doshisha/2001/2001Doshisha.htmlで見られます。自分の名前をクリックすれば提出されたHPがでてきます。各自でリンクを確認していただき問題がありましたら、私宛にメールを下さい。

#0016伊藤博文2002/02/11 10:43
ちょっと聞いて!
--> 受講された方々へ
 秋学期講義も皆さんのご協力の下、無事終了いたしました。つきましては、この掲示板もボチボチ閉鎖したいと思いますので、書き残すことがある方は、お書き下さい。まもなく閉鎖いたします。閉鎖後は書き込みが出来なくなり、読むだけというページになりますのでご了解願います。

#0015伊藤博文2002/01/24 15:18
ご苦労さま
 1月22日消印の郵送で課題を提出された方には、逐次受領確認メールを出しております。送ったけれども受け取っていないという方は、大至急メールで連絡してください。
 また今後、自分のホームページを修正したいという方はメールで連絡してください。訂正追加するファイルをメールに添附していただければ、私の時間のある時に修正しておきます。講義でも申しましたように、この修正作業は3月末ころまでとさせていただきます。今後ずっとサポートするということは困難ですので。しかし、緊急の修正箇所などがありましたら、修正いたします。この場合もまずはメールで連絡願います。
 無事課題提出を終えた方、どうもお疲れさまでした。ネット上のどこかで、またお会いしましょう。

#0014伊藤博文2001/12/14 23:54
お答えします
---> 匿名希望Uさん
>>タグミスです。。
>>2001年度講義内容 <-- 準備中。
>>これであってるハズ。
>>リンク先のページのタイトルが「CaLS Project for Education 2000 Doshisha」
>>になってます。でも準備中だからまだ未完成なんですよね(笑)。
 あ、間違っていました。ご指摘ありがとうございます。近々直したいと思います(笑)。準備中の意味は、秋学期の講義が終わったら完了という意味なんです。この指摘がなければ、ずっとそのままでした(爆)。

>>学期末に提出し公開される個々のHPはGoogleとかで検索され得るんですか?
>>ていうか、されるみたいです。(過去の履修者HPで実験済)
 そうですね。検索されちゃいますね。

>>一応、学籍(番号)・実名・メアド、履修者によっては自分の画像も載せ
>>てるみたいなのでちょっと不安に。。。
>>これくらいの個人情報ならそんなに気にすることはないですか?
 う〜ん、問題ですね。学籍番号、メールアドレスは、隠しようのない情報ですから問題ないですよね。学籍番号、メールアドレスは、やがて使われなくなるものですし、様々な情報源からわかりますから。問題は、実名と自画像ですか。
 対策は2つ。一つは、このHP集はno robotとして検索されないようにしてしまう。もう一つは、検索に引っかかっては困る人は実名や自画像を掲載しない。恐らく後者が一番現実的だと思いますが、このようなことになると、各自のHPは味気の無いものになってしまいそう・・・。やはり出したい人は出して、出したくない人は出さないというのがいいでしょうね。この旨は理解してもらっていると思いますが、一応HPを出す前に周知させるようにしますね。
 でも昔のHPは、このような深いディレクトリ下にあるファイルが検索対象になって容易に調べられるようになるなんて考えてもみませんでしたから、どうしようもないですね。もうリストに載っちゃってますしね。もし、昔の履修生がこのことに不安を感じるようでしたら、私宛にメールを下さい。いつでも修正しますので。卒業した学生にはメールアドレスが変わって連絡が付かない人が殆どなんですよ。


#0013匿名希望U2001/12/14 18:01
その他
タグミスです。。
2001年度講義内容 <-- 準備中。
これであってるハズ。

#0012匿名希望U2001/12/14 17:59
その他
ミス発見。
6. 2001年度講義内容 <-- 準備中。
リンク先のページのタイトルが「CaLS Project for Education 2000 Doshisha」になってます。
でも準備中だからまだ未完成なんですよね(笑)。

ついでにまったく話が変わりますが、
学期末に提出し公開される個々のHPはGoogleとかで検索され得るんですか?
ていうか、されるみたいです。(過去の履修者HPで実験済)
一応、学籍(番号)・実名・メアド、履修者によっては自分の画像も載せてるみたいなのでちょっと不安に。。。
これくらいの個人情報ならそんなに気にすることはないですか?

#0011伊藤博文2001/11/08 08:17
お答えします
---> 匿名希望 さん

>>基本的なBODY、FONT、TABLE、FLAMEタグなどはわかってると思います(たぶん)。
 なるほど、それは失礼しました。基本的なタグがわかっていないと、応用が利かなくなるという意味はわかっていただけると思います。

>>先生の紹介してくださった本も含めて本屋でいろいろ自分に合った本を探してみますね。
 HTMLを理解されているのであれば、次はJavaScriptに進まれることをお勧めします。このあとは、CGIとかJSP、PHP、ASPとかに進まれるといいと思います。まずは、自分に合った本を探してみてください。

#0010匿名希望2001/11/08 00:37
タイトルを選んでください
前にもってたHPは、質問に答える形(たぶんホームページ作成ウィザードのことだと思いますが)で作ったんではなく、↓のHPとかを見ながらゼロからHTMLファイルをメモ帳で作り画像等も探して、FTPソフトでアップしていたので、基本的なBODY、FONT、TABLE、FLAMEタグなどはわかってると思います(たぶん)。
HTML入門 http://www.kt.rim.or.jp/~motti/html/
HTMLぱわーあっぷめも http://www.jah.ne.jp/~mote/html_memo/
Color Code http://www.mars.dti.ne.jp/~chizoru/color/index.html

先生の紹介してくださった本も含めて本屋でいろいろ自分に合った本を探してみますね。
ありがとうございました。

#0009伊藤博文2001/11/07 22:08
お答えします
---> 匿名希望 さん

>>そういうのはナシでしょうか。
 最終的には、フロッピーかZIPで作成したHTMLファイルを提出していただきます。ですから、Geocitiesのように、いろいろな部品を集めて、いきなりサイトにアップする方法では、本当の意味でのHTMLは理解していないと思います。つまり、ホームページは作ったが、質問に答える形で作っただけで、仕組みを全く理解していない状態になってしまうと思います。やはり、基本的なHTMLのタグは理解して欲しいと考えています。

>>やっぱり教科書は必須ですか?
 上述のような理由から、何らかの教科書は必要と思います。つまり、HTMLのタグリファレンスやカラーコードなどは、やはり手元に一冊本がないと困るときが来ます。あなたのレベルに合った教科書でいいですから、一冊買われることをお勧めします。前回の講義で紹介した本以外ですと、アンク『ホームページ辞典』翔泳社\1,900+税 ISBN4-88135-891-X というのもお勧めですが。

#0008匿名希望2001/11/07 00:01
質問
Yahoo!とかで検索すると「HP作成入門」的なサイトがいっぱいあって、それを見たり他のHPのソースを参考にしたりして、自分のHPを作ってジオシティーズでもっていたことがだいぶ前にあるんですが、今回もそんな感じで作ろうと思っていたんですが、そういうのはナシでしょうか。。やっぱり教科書は必須ですか?

#0007伊藤博文2001/10/29 22:53
講義連絡
---> 受講の皆様へ

 講義でお話ししましたホームページ作成のための教科書です。以下の3つの本を教科書としますので、各自で自分にあったものを選び、購入してください。1は生協書籍部で販売しています。
 ホームページ作成を初めて行いHTMLについての知識が無い方は1を、多少HTMLは知っており、Geocitiesといったサイトに自分のホームページを持ちたい方は2を、もう既に自分のホームページを持っておりスキルアップしたい方には3を、お勧めします。わからない場合は講義後に質問してください。

1.吉田喜彦・影山明俊・仲久保公子編修『30時間でマスター ホームページデザイン』(実教出版、2000年)1,143円+税、B5判、208頁、ISBN:4-407-05037-3、2000年12月1日発行。 http://db2.dcube.co.jp/jikkyo/search/FMPro?-db=jikkyo_db.fp5&-format=detail.html&-recid=33725&-Max=1&-find
2.浅岡省一『全部無料でつくるはじめてのホームページ for Windows Me/98』定価:1980円+税
B5変判 フルカラー 340ページ ISBN4-88135-973-8 2001/05/09 http://www.hajimeru.com/

3.松尾忠則・古籏一浩『ホームページに今すぐ活かせるJavaScript』2000.11.02発行、1,980円+税、インプレス社、368頁、B5変型判 ISBN 4-8443-1432-7 http://direct.ips.co.jp/book/Template/Goods/go_BookstempGR.cfm?GM_ID=1432&SPM_ID=1&CM_ID=004000G25&PM_No=&PM_Class=&HN_NO=00420

#0006伊藤博文2001/10/29 20:52
まかしといて
---> 益田さん
>>転送をやめてしばらくしたらどうやら元通りになったようです。
 そうですか、なんとか解決してよかったですね。やっぱりメール転送が原因だったかもしれませんね。結果良ければそれでよし、ということで(笑)。

>>今度またおかしなことになったら直接伊藤先生に聞くか
>>赤い服の人にききます。ありがとうございました!
 どういたしまして。今後も困ったことがあれば掲示板に書き込んでください。同じ悩みを持つ人への福音となりますから(^.^)。

#0005益田真理2001/10/29 11:00
その他
転送をやめてしばらくしたらどうやら元通りになったようです。
今度またおかしなことになったら直接伊藤先生に聞くか
赤い服の人にききます。ありがとうございました!

#0004伊藤博文2001/10/27 23:15
お答えします
---> 益田 真理 さん

>>不思議な事にアクティブメールで受信したメールが
>>次に見たときには消えているのです。
>>いったいどうしてなんでしょう?
 単純なミスとしては、「メール転送を行うと、自分にメールが届かなくなります。自分にもメールが届くようにするには、\(円記号)の後に自分のユーザIDをいれて追加します。」という注意書き通りに、メールがそのまま転送されてメールが残らないという場合です。
 でも、益田さんの場合はそうではないようですね。一度は読めて2度目には消えているということですね。この場合は、受信メールを何らかの振り分けでゴミ箱行きになっているとか、メールボックスのが容量オーバーになっているとか、ひょっとして携帯に転送しているか、というところですが。

>>ホットメールへの転送も中止してみたんですけど・・。
 上にも書きましたが、iMode登録していたら解除してみてくださいね。

 考えられる原因を消去法的に潰していけば、必ず答えは見つかるはずです。一度お試しを。

#0003益田真理2001/10/26 23:21
質問
不思議な事にアクティブメールで受信したメールが
次に見たときには消えているのです。
いったいどうしてなんでしょう?
ホットメールへの転送も中止してみたんですけど・・。
せっかく家でメール見ようとしても消えてるので
いらいらするのですが。

#0002伊藤博文2001/10/04 09:06
要望
10月2日の講義で、皆さんからメールでいただいた「講義への要望」です。

★いつもホームページは見るだけなので、作ってみたいというのがあります。
<-- わかります。その気持ち。

★レベル2になってますます難しくなると思いますが一生懸命ついていきます!  
<-- 付いてきてください! がんばりましょう。

★みんなが仲良くなれる機会などを作ってほしいです。僕は3年で来春就活です。この講義は、向上心が強い人が多いと思うので、是非知り合いになりたいです。4年の人がおられれば、是非、いろいろ聞きたいです。
<-- なるほど、知り合う機会ですか。コンパでもやりますか(笑)。それとも出会い系チャットとか(爆)。一度、ネット上での対話を検討してみます。

★一応、レベル1を終了していますが、去年の春の話なのでかなり忘れています。分かり易く説明してほしいです。
<-- 了解しました。わかりやすさを第一に努力します。

★ホームページを作るときは、根本から教えてください。←楽しみにしてます!
<-- もちろんです。基礎からやりますからご安心を。

★社会に出て役にたつこと、教えてほしいです.大学の授業のほとんどは役立たないので・・・よろしくおねがいします。あと、課題は少なめでお願いします・・・
<-- 役立つことばかり教えます(笑)。でも役立つかどうかは使い手次第なんですけどね。課題はLevel1の時のようなEmail Projectはありませんから、ご安心を。

★特にないのですがわからないことだらけだと思いますのでいろいろと教えてほしいです!
<-- 了解です。できるだけ多くの事を習得できるようにします。

★レベル1のとき(99年)と比べて多少は知識量もアップしてるはずなんですが、まだまだ知らないことはいっぱいあるので、よろしくお願いします。
<-- そうですね、奥は深いですから、いろいろな事を学ぼうという姿勢でいきましょう。

★あまり早く進まないでください。
<-- 了解しました。早すぎるようでしたら、講義中でも指摘してください。

★この講義の目的が、自分のホームページを作成するということ、というのを知ってとても楽しみです。ですが、今日の講義の中で、去年の受講者の中に、ジャバスクリプトというものでホームページを作成した、という人がいると先生がおっしゃっていましたが、そのジャバスクリプトって一体なんですか?教えて下さい。一つ質問します。約半年ですが、よろしくお願いします。
<-- ジャバスクリプト(Java Script)の説明をすると長くなりますので、ここでは簡単に。ホームページを見ていると、いろいろな動きをするホームページとかありますよね。絵が動いたり文字が跳ねたりするホームページです。これらの多くはJava Scriptを使ってホームページが作成されています。もともと、ホームページは文字や絵を静止した状態でしか表示できないんです。これを動くようにしたり、閲覧者との対話を可能にするのがJava Scriptです。まずは、ホームページ作成の基礎であるHTML(Hyper Transfer Markup Language)を学び、その上でJava Script、そしてASPとかCGI、PHPと進みます。


★マニアックなこともちょこちょこ織り交ぜながら進めていただければ。
<-- 了解しました。マニアックなことならお任せを(笑)。

★この講義を終えたころには「コンピューター使えるよ」と胸を張って言えるようになりたいですね。今回も宜しくお願いします。
<-- そうですね、これは大切なことですね。人に言えるというのは一つの到達度ですから、ここまで行くのも一つの目標ですね。もちろん問題はその具体的内容ですが。

★個人的には、インターネット上のプライバシー、セキュリティーについて現実的に一体どうなっているのか詳しく教えていただきたいです。例えば匿名性掲示板などにおける中傷記事、プライバシー暴露などはなぜ野放しにされているのでしょうか? 逆にいえば、それほどまで発信者のプライバシーは守られているということなのでしょうか? といったことを詳しく教えていただきたいです。
<-- こうした論点は、私のコンピュータ法学(CaLS)からは少し離れますね。でも今回の講義ではこの辺も学習できるようにしてみるつもりです。

★とにかくホームページを作ってみたくてこの授業をとりました。あんまりセンスはないですけどがんばって習おうと思います。
<-- ホームページを作りたいという気持ちは大事ですよ。出来たときの感慨が高まりますから。センスはわかりませんよ、実際にやってみないと。ホームページ作りで意外な潜在的な能力を発見する人もいますから。

★ゼミの次の時間になるので頭があまり働かないかもしれません、だからできるだけ簡単な説明をしてほしいです。
<-- ゼミ後ですか。頭の切り替えが必要ですね。あまり構えないで、リラックスして講義に望みましょう(笑)。

★あと、多分一回の授業でたくさんのことを教えてもらえると思うんですけどついていけなかったら困るので黒板にちょこちょこって要点などをかいてもらえるとありがたいです。これからよろしくお願いします。
<-- 板書ですね、努力します。でも板書書いてみんなノートとってるのかな?

★パソコン全然詳しく無いですが、がんばってついていきたいと思っています。宜しくお願いいたします。
<-- 「全然詳しく無い」ことはないでしょう。Level1は終了したのですから。でも謙虚な姿勢は大切ですから、半年間がんばりましょう。

★特にないのですが、来るのが楽しみになるような授業にしてほしいです。(レベル1は楽しかったです)わたしがこの授業を再びとろうと思ったのは、タダでパソコンスクールにいける、ラッキーとおもったからなので(^^;、できれば高度な技術を習得するのが目標です。もちろん私も努力します!!
<-- 楽しい講義になるように努力します。講義内容もパソコンスクールよりも面白いことをお教えします(笑)。

★パソコンに少しでも強くなりたいと思ってこの授業を登録しました。自分で新しい操作をして行くと本を読んだり、いろいろ時間をとられ、しかも必ずわからないことが出てくるので、この授業で教えてありがたいし、パソコンを触る機会が増えるのでうれしいです。今日の授業でいっそうこの事業のやり方が気に入ったので、このまま進めていって欲しいです。
<-- 了解しました。出来る限り多くの時間パソコンと接してください。あなたのパソコンが頼もしい相棒になりますよ。

★もちろん、この講義はレヴェル1を終了していることが前提なのでブラインドタッチで早くタイピングをできるようになるというようなことは自分で練習しますが、講義では、PCの基本と授業の要点をスピードをあげてやらなければいけないときも、1度指摘してから、講義を進めていただけるとありがたいです。
<-- なるほど、上手いことを言いますね。一度、基礎を反すうしてから進めるようにしますね。

★コンピューターをせっかく購入したので、できるだけ便利に使いこなせるようになりたいです。レベル1に引き続き、いろいろ教えていただきたいと思います(特に、「これは便利!」と驚くような技が知りたいです)。半年間、よろしくお願いします。
<-- 了解。出来る限り多くの便利技を伝授いたします。

★スパルタでお願いします。
<-- えっ、ウサギ跳びとか校庭10周とかやりますか(笑)。ビシビシ行きますか、いいですね。心意気が伝わってきます(^.^)

★1回生の時に履修して以来です。こんにちは。当時はパソコンには、ほとんど初めて触るような状態でものすごい字数のレポートを、土曜日に2時間かけて学校にきてひぃひぃ言いながらタイプした記憶があります。(当時はタイプするより、手で書くほうが圧倒的に早かった)それからはや3年・・ 一時は張り切って、英語とパソコンが高度にミックスされた授業を履修して挫折。その後1年間はパソコン恐怖症になり、手も触れず。しかし今では、自分用のノートパソコンを手に入れ、設定をしインターネットを接続し、プリンターをインストールし、北斗の拳のタイピングソフトでラオウ(ウァチャー!!)を倒し、さらには単位の都合上、授業で(恐るべし)SPSSをなんとかクリア。と山あり谷ありのパソコン暦で、それでも結構成長したものだ、と自負しております。
<-- すごい遍歴ですね。努力されていますね。あと少しで名人の域に達しそうですね。努力を続けましょう。

★今日のZIPのことがないように、事前通知をしっかりして欲しいですね。
<-- 失礼しました。

#0001伊藤博文2001/07/30 11:39
講義連絡
まだ、開講されていませんが、質問・要望などありましたら、書き込んでください。